【浪人 ザラストサムライ 攻略】リセマラはこのゲームで必要か?

この記事では、【浪人 ザラストサムライ】において、リセマラが必要か?についてまとめております。

浪人 ザラストサムライ

実際にゲームをダウンロードしてプレイしている僕の意見になりますが、

このゲームにおいてリセマラは不要と考えます。

リセマラが不要な理由について、以下で解説していきます。

こちらの記事は、次のような方におすすめです。

  • 浪人 ザラストサムライ が気になっている
  • リセマラが必要か知りたい

【浪人 ザラストサムライ】リセマラが不要な理由

このゲームですが、プレイヤーの手腕、操作性で攻略していくゲームになります。

浪人 ザラストサムライ 紹介

いわゆる放置系で勝手に進んでいくゲームではありません

最初の装備品で、より強力な装備品を入手できれば文句なしではあるのですが、いい装備品をゲットできたらかと言って、ゲームに影響がかなりあるのかといえば、無いといって良いでしょう。

実際、僕も最初にいい装備品を引き当てたかというとそうでもありません。

装備品ですが、4ランクに振り分けられています。

  1. 英雄
  2. 希少
  3. 高級
  4. 一般

浪人 ザラストサムライ 装備 英雄 浪人 ザラストサムライ 装備 希少 浪人 ザラストサムライ 装備 高級 浪人 ザラストサムライ 装備 一般

英雄が一番良い装備品で、一般が一番下の装備品になります。

英雄でないとゲームが進められないのかというわけでは全くありません。

英雄の方が進みやすいとは思いますが。

僕も最初はほとんど一般の装備品、もしくは、装備品すらない状態でゲームをすすめてきました。

浪人 ザラストサムライ 装備初期

最初は武器も充実していません。装備もすべてありません。

それでも、はまりにはまって、でも課金は一切せずにプレイしていると、下記みたいにそれなりに充実してきます。

浪人 ザラストサムライ 装備一覧

このような理由でリセマラは必要ないと考えます。

【浪人 ザラストサムライ】装備品を入手しやすいゲーム性

リセマラが不要な理由のもうひとつとして、

装備品を「進化」させるシステムと討伐モードがあります。

装備品を「進化」「合成」して、強くする

詳しくは別記事で説明するようにしますが、装備品が集まれば「進化」もしくは、「合成」することができます。

進化は、同じ装備品が3つそろうことで、一つ上の装備品に昇進させることです。

こんな感じですね。

浪人 ザラストサムライ 進化1 浪人 ザラストサムライ 進化2

弱い一般装備品でも、残しておいて、3つそろえば高級装備品に進化できます。

その高級装備品もまた3つそろえれば、希少装備品に進化させることができます。

けっこう一般装備品はゲームを進めていく上で入手できますし、装備品の数もあまり多くないため

結構重複しやすいです。

この辺りはゲームを進めていく上で非常にプレイヤーの心をつかんでいると僕は思います。

合成は、違うアイテム5つを集めて、一つランクを上げた装備品にするというシステムですが、序盤は結構僕もやっていたのですが、今は進化のほうを中心にやっています。

合成でもいい装備品を入手できるのでいいシステムですよね。

浪人 ザラストサムライ 合成

討伐モードでも装備品ゲット

第2幕をクリアすると、討伐モードというものが解放されます。

いわゆる自動でゲームをしてくれるシステムです。

1回討伐するのに1時間かかるようなので、もし空き時間ができるようであれば、この討伐モードにしておくといいと思います。

これにより、金貨や装備品を入手することができます。

浪人 ザラストサムライ 討伐

討伐モードの詳細はこちらです。

【浪人 ザラストサムライ】攻略 まとめ

今回は、浪人 ザラストサムライにおいて、リセマラは必要か?ということについてまとめてみました。

あくまで僕個人の意見にはなるのですが、リセマラは不要と思います。

その理由としては、装備品が比較的入手しやすく、弱い装備品でも、強い装備品に進化、合成できるシステム、また討伐モードがあることによります。

また、そもそもアクションゲームで、プレイヤーの手腕や操作性に頼るところがあるゲームにもなっておりますので、リセマラは不要でどんどんゲームをすすめていけばいいと思います。

久しぶりにはまったおすすめのゲームになりますので、興味のある方はぜひプレイしてみてください。

最後まで読んで頂き、ありがとうございます。

浪人 ザラストサムライ 人気記事
おすすめの記事