【浪人 ザラストサムライ 攻略】全部で9つ!修練の内容を解説!

この記事では、【浪人 ザラストサムライ】の9つある修練についてまとめ、解説しております。

浪人 ザラストサムライ

修練は、主人公の基礎能力みたいなもので、装備品に関係ないレベルになります。

現在のところ9つに分類されており、このレベルアップもゲーム攻略の大事な鍵になります。

レベルをあげるにつれて、金貨が大量に必要になってくるため、ある程度までくると修練のレベルを上げることが難しくなってきます。

こちらの記事は、次のような方におすすめです。

  • 浪人 ザラストサムライ が気になっている
  • 浪人 ザラストサムライ の修練システムについて知りたい

【浪人 ザラストサムライ】9つある修練を解説

修練は現在のところ、9つあります。まずは9つ全てを列挙しますね。

浪人 ザラストサムライ 修練

  • 巻き葉斬り
  • 瞑想
  • 弱点攻撃
  • 応急処置
  • 体力鍛錬
  • 下肢強化
  • 先見の明
  • 制圧
  • 装備改造

名前だけで想像がつくものもありますが、何のことやらわからないというものもあると思いますので1つ1つ解説いたします。

なお、●●●のところは数字が入るのですが、この部分が修練のレベルを上げていくにつれて、上がるようになっております。

また、この修練ですが、どれのレベルが上がるかは、プレイヤーは選択できず、ランダムで決定するようになっております。

巻き葉斬り

攻撃力●●●増加:敵に与える攻撃力が増します。

瞑想

戦闘開始時 奥義ゲージ●●●%充填:奥義のゲージの充填です。

弱点攻撃

クリティカル威力●●●%増加:クリティカル時の攻撃威力が増します。

応急処置

戦闘中レベルアップ時、体力●●●回復:戦闘時に左上にゲージがあると思いますが、このゲージのレベルがあがる度に、体力が回復します。

体力鍛錬

体力●●●増加:体力の増加です。

下肢強化

体幹●●●増加:ダメージが蓄積されにくくする体幹の増加です。

先見の明

戦闘開始時、能力を1つ選択可能:こちらは1つ以上選択がないようで、一回で完了のようです。

制圧

敵の行動不能時間●●●秒増加:敵がダウンする時間が増加します。

装備改造

装備性能●●●%増加:装備の性能の底上げになります。

【浪人 ザラストサムライ】修練を進めていくコツ

修練は、どんどんやったほうがいいのですが、進めるうちにある問題に直面すると思います。

「金貨が足りなーい」 ということです。

この金貨の対応方法としては、討伐モードで稼いでおくのがいいと思います。

進めていくと金貨の消費量が多い

修練は金貨を消費して行われるのですが、僕が現在プレイしている状態で、1回に10000です。

浪人 ザラストサムライ 修練 金貨

けっこう厳しいです。なかなか溜まりませんからね。

スマホのゲーム全般に言えることですが、ゲーム序盤を抜けて、中盤になったら、やたらお金やらレベル上げに必要な素材が足りなくなりますね。このゲームも例外ではありません。面白いですけどね。

時間がある時に討伐モードで金貨を稼ぐ

なお、討伐モードであれば、第2幕をおすすめします。このステージが比較的金貨を稼ぎやすい、多めに獲得できるステージになるからです。

また、自分でプレイして、ただ金貨を稼ぐのが目的であれば、お供効果で獲得量をあげるという方法もあるので、こちらもやらない手はないです。

「カラスの角笛」というお供効果があります。

浪人 ザラストサムライ カラスの角笛

余談ですが、この「カラスの角笛」を装備すると、プレイ中にからすが飛び回ります。

浪人 ザラストサムライ お供効果 からす

ただし、このお供効果は、実際に自分がプレイする時にしか発揮されないようで、討伐モードでは恩恵を受けることが現在のところ出来ません。要は、討伐モードに装備品は関係ないということです。

【浪人 ザラストサムライ】まとめ

今回は、【浪人 ザラストサムライ】の修練について、解説をしました。

修練は装備品に関係なく、主人公の基礎レベルをあげていくものになるので、装備品と同様にあげていくようにしましょう。

最初は、サクサクあがるのですが、途中で金貨が足りない、金欠状態になると思います。

その時はひたすら自分で貯めるのもいいですが、討伐モードを使って、金貨を貯めるのもありです。

なお、討伐モードをするのであれば、僕のおすすめは第2幕になります。金貨の獲得量が多いステージになりますので。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

浪人 ザラストサムライ 人気記事
おすすめの記事