【浪人 ザラストサムライ 攻略】装備品の強化、進化、合成、製錬を解説

この記事では、【浪人 ザラストサムライ】の装備品の「強化」「進化」「合成」「製錬」について解説しております。

浪人 ザラストサムライ

装備品のレベルを上げていく、そしてより等級の高い装備品を身につけることで、ゲームを攻略しやすくなります。

僕は装備品の「進化」をまずはオススメします。進化は同じ装備を3つ合わせることで、一つ上の等級の装備にすることです。時間がかかりますが、自分が欲しいものは確実に入手できますので、入手した装備は捨てることなく所持し、進化できる状態になればどんどん進化させていきましょう。

その後、余裕が出てくれば、合成してみてはいかがでしょうか。合成は運要素が強いのが特徴です。

こちらの記事は、次のような方におすすめです。

  • 浪人 ザラストサムライ が気になっている
  • 浪人 ザラストサムライ の装備品のお供について詳しく知りたい

【浪人 ザラストサムライ】装備品の進化とは?

装備品の進化は、同じ装備を3つ使って、一つ上の等級の武器にレベルアップすることです。

進化の方法を解説

僕はこの進化が装備品のレベルアップにおいて効率がいいと思っています。

一般の装備を3つ使って、高級の装備にする。

高級の装備を3つ使って、希少の装備にする。ということです。

具体的な画像を使って解説します。

浪人 ザラストサムライ 進化 例1

こんな感じで、同じ装備品を3つセットします。

進化に必要なものは、「同じ装備3つ」と「金貨」になります。

これで、進化させると、

浪人 ザラストサムライ 進化 例2

出来上がります。

進化させた装備品のグレード、等級が1つあがるのがあらかじめわかっているので安心です。

進化のメリット

進化のメリットは、確実に自分が欲しい装備を入手できることです。

例えば、武器で「太刀」が欲しいというのであれば、同じ「太刀」を3つ集めます。等級は同じ必要がありますので注意してください。

自分が欲しいものを確実に入手することは、進化以外でないのではないでしょうか。

進化のデメリット

進化のデメリットは、時間がかかるということです。

同じ武器を3つ集めるという点においては、運の要素が強くなります。

「高級箱」や「魔法箱」、討伐モードやステージを進めていく上で装備品を入手できますが、こちらに関しては何が手に入るかはわかりません。

この点で時間がかかりますね。ここがデメリットになります。

【浪人 ザラストサムライ】装備品の合成とは?

装備品の合成は、装備品を5つ使って、装備品を入手することになります。

装備品は50%の確率で、一つ上の等級を入手でき、どの装備品になるかは、運次第です。

合成に使う装備品の数で、この確率も違ってきます。

合成の方法を解説

合成は、進化の次にして欲しい、装備品の強化になります。

装備品を5つ使って、合成を行ういます。

具体的な画像を使って解説します。

浪人 ザラストサムライ 合成1 浪人 ザラストサムライ 合成2

合成に必要なものは、「同じ等級の装備5つ」と「金貨」になります。

これで合成すると、

浪人 ザラストサムライ 合成 例3

合成した装備品をゲットできます。ただ何になるかわかりません。浪人 ザラストサムライ 強化1

合成のメリット

合成のメリットは、等級が同じであれば、どの装備品でも合成できる点です。。

例えば、武器1つ、防具1つ、首飾り3つで合成品1つを入手できますし、

武器1つ、お供の装備4つで合成品1つを入手できます。

等級が同じであればいいという点で合成は非常にやりやすいと言えるでしょう。

合成のデメリット

僕は、合成のデメリットが多いので、合成をオススメしていません。合成をするのであれば、進化の方がいいと思っています。

合成のデメリットは、

  • どの装備品が手に入るかはわからない。
  • 必ず等級が上の装備品が入るとは限らない。(1つ上の等級になる確率は50%)

要は運要素が強いんですね。

考え方によっては、思いも寄らない装備品が入手できる可能性もあるということです。

気軽にできるという点のため、デメリットが多いのかもしれません。

ここがデメリットになります。

【浪人 ザラストサムライ】装備品の強化とは?

装備品の強化は、金貨と素材を使って、その装備品のレベルをアップするというものです。

ある程度上のグレードの装備品、「希少」「英雄」を入手したらどんどんレベルアップしてもいいかと思います。

当然ですがレベルを上げるにつれて、必要な「金貨」と「素材」の数が多くなります。

浪人 ザラストサムライ 強化1

必要な金貨と素材の量は左の方に記載がありますね。

ゲームの序盤はそもそも装備品が少ないので、強化でレベルを上げていくしかないですね。

進化や合成は難しいと思います。

なお、レベルを上げた装備品を合成や進化した時に、多少は金貨が戻ってくるシステムになっていますので、関係なく強化をどんどんしていってもいいと思います。

【浪人 ザラストサムライ】製錬とは何か?

製錬システムは、結論か言いまして、玄人向けかなと僕は思います。

その理由が下記です。

  • 勾玉を使用して匠の製錬書を購入しないと製錬できない。
  • もし実施するのであれば、装備品のグレードが最高の時のほうが望ましい
  • 付加される能力はランダムで決定される

これらが理由です。

浪人 ザラストサムライ 製錬1 浪人 ザラストサムライ 製錬2

最終的にはやればいいと思いますが、序盤、そして中盤では必要ないのではないでしょうか。

第5幕を行っている時点ではそう思いました。

【浪人 ザラストサムライ】まとめ

今回は、【浪人 ザラストサムライ】の進化、合成、強化、製錬について、解説をしました。

僕がおすすめするのは進化です。

時間はかかりますが、確実に装備品の等級、グレードをアップしていくといいと思います。

等級がある程度あがれば、強化、そして最終的に製錬していくという流れがいいのではないかと思います。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

浪人 ザラストサムライ 人気記事
おすすめの記事